• jptraveler2017

KLMオランダ航空 ビジネスクラス搭乗記 クアラルンプール~ジャカルタ 2015年11月


クアラルンプールからスカイチームのマイルを使って日本に戻ろうかと検索したら出てきたジャカルタ経由。クアラルンプールからジャカルタまでKLM、ジャカルタから成田はガルーダ。面白そうなので、少し遠回りですが乗ってみることにしました。KLMオランダ航空は以前ヨーロッパに行くの際にエコノミークラスには乗ったことがありますが、ビジネスは初めて。ワクワクです。

時間がぎりぎりで、ラウンジの写真はなし・・。クアラルンプールの一般的な空港ラウンジを使っているようです。ゲートはすでにファイナルコールでした。

シートはこんな感じ。新しくなったシートで、ラッキーでした。モダンなデザインで、細部にこだわっているのがわかります。

ちゃんとしたグラスでウェルカムドリンクも。シャンパンをいただきました。でも、正直このシャンパンまずかった・・。保存状態が良くなかったのかな。

シートの並びは2-2-2なので、窓側に座ると隣の人をまたがないと通路には出られません。この日はガラガラで、ビジネスクラスは3割くらいの埋まり具合。自分の隣には人が来なくてラッキー。

足元はこんな感じ。寝るときはシートはフルフラットになりますが、足置きは小さいので、足元は狭く感じます。

機内エンターテイメントの操作には日本語も選べます。

滑走路。出発しますよ。

メニューもちゃんといただけます。アムステルダムから同じメニューを使っているようです。

食事はワントレーで出てきます。フライト時間は2時間ほどですからね。自分はアジア風の食事を選びました。ちょっと味が濃かったかな。デザートのケーキが美味しかった。食器はオランダっぽいデザインです。

食後のコーヒーはチョコレート付き。

2時間なのであっという間にジャカルタに到着です。飛行機がガラガラだったのもあるし、KLMだからでしょうか、落ち着いて安心できるフライトでした。最新のインテリアのせいで、機内も明るいし。ただ、クルーはヨーロッパ系にありがちな年齢層は高め。年齢が高い時は時は、落ち着いて良いサービスをしてくれるか、疲れた感じで面倒くさそうにサービスするかのどちらのケースが多いのですが、僕の担当の方はどちらかと言うと後者。お願いしたことはちゃんとやってくれるんですけどね。例えばアジア系、中東系の航空会社に乗ったときに感じる、ワクワク感はなかったかなあ。

KL809 / Nov 2015

#KLM #ビジネスクラス #搭乗記 #機内食 #777 #クアラルンプール #ジャカルタ

273回の閲覧
P1000760
写真-2013_12_29-21.46.18-78
写真 2011-12-23 18 31 15
写真 2006-10-13 12 04 01
写真 2003-07-16 1 27 54

 © 2018 JPTraveler. All rights reserved.