• jptraveler2017

スイスインターナショナルエアラインズ チューリッヒーカイロ ビジネスクラス搭乗記 2017年4月


チューリッヒからカイロまでスイスインターナショナルエアラインズ(スイス航空)のビジネスクラスを利用しました。機材はA321。

動画でもご紹介しています。よろしければどうぞ!

ヨーロッパ系の航空会社でよくあるタイプで、スイスインターナショナルエアラインズのビジネスも座席はエコノミーと同じ。3席の真ん中をブロックしてあります。なのでもちろんシートピッチもエコノミーと一緒。エコノミーと考えたら、パーソナルスペースはあるように感じるシートでした。まあ、この日はそれほど混んでいなかったので、そう感じたのかもしれませんが。

前を見てももちろんエコノミークラスの座席ですね。スイスのロゴがかわいいなあと思って、写真を撮りました。

搭乗後、離陸の前にいただいた水とお手拭き。これがウェルカムドリンクってことですね。

離陸後はすぐに機内食。まずはオレンジジュース。

本場アルプスの上空を飛んで南下していきます。

メインは2種から選択。メニューが配られなかったのでもう一つが何か覚えていないのですが、自分が選んだのはチーズオムレツ。またミューズリーがついているのはうれしいけれど、今日はすでにホテルで食べてきちゃったな。オムレツは結構塩味が強めで、パンを一緒に食べないと辛い感じ。

こんな感じのルートで飛んでいきます。

クロアチア沿岸上空を飛行。窓の下には小さな面白い形をした島が並んでいます。ドゥブロヴニク上空も通過。海が本当にきれい。ぜひ次は訪れたいなと思いながら、窓の外を眺めていました。

食後のコーヒーも紙コップ。

最後にチョコレート。このチョコがかわいくて、お土産に良いんじゃないかと思ったのだけど、販売はしてないですよね?(←誰に聞いてるんだろう)

そして、カイロに無事に到着です。

飛行機が空いているか、担当クルーが感じが良いかでそのフライトの印象が大きく変わりますよね。今回はがらがらで、スイス人のクルーも感じが良くて、快適なフライトでした。まあ、機材の設備の貧弱さはありましたが。フライト時間は3時間半あるので、シートバックビデオ位あっても良いかな、と感じました。

LX236 Apr 2017

#スイスインターナショナルエアラインズ #スイス航空 #短距離路線 #ビジネスクラス #機内食 #A321

137回の閲覧
P1000760
写真-2013_12_29-21.46.18-78
写真 2011-12-23 18 31 15
写真 2006-10-13 12 04 01
写真 2003-07-16 1 27 54

 © 2018 JPTraveler. All rights reserved.