• jptraveler2017

スクート  スクートビス搭乗記 バンコク〜ドンムアン 2018年7月


バンコクからの帰りには、スクートのスクートビズを使ってみました。空港税などを入れて片道25,000円程度。帰りは夜行便で、できるだけ機内で寝たかったので、スクートビズ(スクートのビジネスクラス)に。

バンコクのドンムアン空港は便ごとのチェックインになるので、3時間前にカウンターがオープンしたら結構チェックイン待ちの列が長いです。スクートビズのカウンターが無いなあと思って、係員に尋ねたら、一番奥の専用カウンターに案内してくれました。あっという間にチェックイン完了。

スクート ドンムアン空港 チェックインカウンター

ラウンジなどはないので、ゲート付近で待機。今日は24番ゲート。

スクート ドンムアン空港 搭乗口

一応優先搭乗があったので、早めに機内へ。シートはこんな感じ。フルサービスキャリアの」プレミアムエコノミーと同じですね。

スクート スクートビズ 座席

機内最前列はこの広さ。後ろの席の足元の広さもわかるでしょうか。

スクート スクートビズ座席

エコノミーではひじ掛けの上にあった照明などのコントロールは座席の内側に。

スクート スクートビズ 座席

リクライニング、フットレストの操作はこれ。

スクート スクートビズ 座席 コントロール

座席の横前に電源が。USBポートはなかったような。

スクート スクートビズ 座席 電源

ウェルカムドリンクに水が配られました。余談ですが、この水は水道水をパックしたの?と思うくらい、消毒臭いような水で、過去飲んだパックされた(ペットボトル含む)水の中で最悪のお味でした。

スクート スクートビズ ウェルカムドリンク

スクートビズは機内エンターテイメントも無料で使えるので、見られるパスコード。ちなみに、iPhoneだと視聴にはアプリが必要です。

スクート スクートビズ 機内WIFI コード

飛び立って機内食。スクートビズには含まれている機内食には水+アルコール類を含む飲み物が一つ無料でいただけるので、搭乗後に何がいいかクルーが聞きにきます。自分は寝られるようにアップルサイダー(シードルのようなもの)をいただきました。

スクート スクートビズ 機内食

機内食は事前にいくつかから選べますが、自分のはナシゴレンとサテー。味はまあまあ。

ススクート クートビズ 機内食

ちなみに、機内Wi-FiでiPhoneのアプリを立ち上げると、フライト情報がわかります。機内エンターテイメントが見られるほか、Wi-Fiの購入なども。

スクート 機内エンターテイメント

スクート 機内エンターテイメント WIFI

機内での座席のアップグレードの広告も。金額はここにあるとおり。

スクート 機内エンターテイメント WIFI

何と行きと飛行機が一緒でした。

スクート FlightRader24
スクート FlightRader24

スクートビズ、片道25,000円でこの内容はお得だと思います。エアアジアのビジネスクラスはプレミアムフラットベッドと言う名称でライフラットながらフラットになるので、もっと楽ですが、値段がそれなりにします。(もちろんフルサービスキャリアのビジネスに比べたらとてもお得ですが)

帰りに寝たいだけの目的でスクートビズにしたので、機内食が付いて、機内エンターテイメントが付くのは全て有効活用はできませんでしたが、満足満足。クルーもとても感じが良く、てきぱきとお仕事してました。

Jul 2018

#スクート #スクートビズ #scoot #scootbiz #lcc #格安航空会社 #バンコク #ドンムアン空港 #成田空港

288回の閲覧0件のコメント