• jptraveler2017

ANA エコノミークラス搭乗記 ソウル・金浦〜東京・羽田 2018 年1月


贅沢旅の最後はソウルの金浦から羽田へ、ANAのエコノミークラスです。以前は月に一回程度行っていたソウルですが、フライトの様子は以前と変わっているでしょうか。

ANAの金浦のチェックインは、チェックインエリアの一番端っこ。混んでいないちょうど良いタイミングでした。余談ですが、この写真だと左側にあるビジネスクラスの列が混んでますね。ビジネスクラスクラス利用者と言うよりは、マイレージカードの上級者が多いのではと推測しております。日系の航空会社は多いですからね。

ソウル 金浦空港 ANAチェックインカウンター

カウンターはこんな感じ。

ソウル 金浦空港 ANAチェックインカウンター

本日の搭乗券。

ANA 搭乗券

金浦空港は改装をしていて、だいぶ広さをを感じる作りになってました。航空会社のビジネスクラスラウンジも、この出国検査後のエリアに作ってるようですよ。(現在は出国検査前 )

ソウル 金浦空港 出発ロビー

今日の搭乗口。

ソウル 金浦空港 搭乗口

今日の機材。ボーイング787。

ソウル 金浦空港 ANA 787

搭乗口で案内があったのですが、今日は急遽の機材変更で、国内線仕様の飛行機で運行とのこと。機内の様子はこんな感じ。

ANA 機内

この紙を搭乗口で全員に配っていました。国内線の機材に変更したので、保障があるみたいです。帰国してから、指示に従ってオンラインで申し込みます。不便の程度によって、保障が変わるらしく、ここには保障内容が書いてありません。マイル付与やANA旅行券なんかが選べます。

ANA お詫びカード

国内線の機材だと食事を温めることができないので、ランチボックスが配られます。

ANA 金浦線 機内食

内容はこんな感じ。いや、2時間のフライトにしては全然悪くないですよね。しかし、ホットのメインがサンドイッチに変わった以外は、かなり前に乗った時の食事内容と全く同じ気が・・。

ANA 金浦線 機内食

食後はお茶と共にチョコパイも配られました。

ANAチョコパイ

ご飯を食べたらあっという間に到着。なんとフライト時間は1時間37分。

Flightrader24 スクリーンショット

Flightrader24 ANA

国内線の機材に変更になって、逆に面白い体験をさせて貰ったなあ、と言う感じ。2時間を切るフライトだったし。ビジネスクラスを予約してたら、不満は大きかったと思いますが。食事がホットミールじゃなくて、機内エンターテインメントが無いだけですけどね。

ちなみにいただい保障ですが、僕はスターアライアンスのマイレージ( UA)への加算を選んで、1500マイルを後日いただきました。なんだか得した気分。

Jan 2017

#ANA #787 #ソウル #金浦 #羽田 #エコノミークラス #機内食 #国内線機材

400回の閲覧0件のコメント