• jptraveler2017

香港 スカイシティ マリオット ( Hong Kong Sky City Marriott)滞在記


今回の旅行は行きも帰りも香港に滞在が必要なスケジュール、それも時間短め。という事で、香港空港近くのホテルに泊まり比べをすることにしました。行きは空港直結のリーガルエアポートを利用して、帰りはスカイシティマリオットに。

リーガルエアポート宿泊レポートはこちら。

マリオットは無料の送迎バスが出ているので、香港の空港に到着後はバス乗り場に向かいます。まずは到着ロビーの真ん中辺りにある、バス・タクシー乗り場、ターミナル2方面に。

途中右折して、バス乗り場方面へ。でも、普通の香港市内に行くバス乗り場では無いのでご注意を。さらに途中で左折して、香港エクスプレス(市内行き特急電車)のホームの下の通路を通って、第2ターミナルに向かいます。表示はこんな感じ。

第2ターミナルのチェックインフロアの真下に、中国本土行きのバス乗り場や、クルーのバス乗り場が並んでいて、そのうちの1つ29番が、マリオットホテル行きのバス乗り場。ちなみに、ノボテルシティゲート行きも同じバス乗り場。

少し待っているとこんなバスがやってきます。マリオットの表示、ちっちゃ。

バス乗車は5分ほど。あっという間に到着。ホテルロビーはクリスマスの装飾。夜遅いせいか、人はほとんどおらず。

チェックインのカウンターはとても小さくて、バスに乗っていだ人が多いと、少し待たされるかもしれません。

ホテルの廊下。空港そばのホテルらしく、高層にできない分、横に広い。端っこの部屋だとかなり歩きます。

部屋はこんな感じで、かなり広い。ベッドも広い。これでカテゴリー最下位の部屋です。( その分景色は悪いです)

コーヒーやお茶類。

バスルーム。

アメニティはタイのTHANN。ここの製品、好きなんですよね。

シャワーブース側。バスタブはありません。

シャンプー類もTHANN。

次の日の朝、無料バスのタイムテーブルを発見しました。こういう情報、ホームページに載せておいて欲しいんだけどなあ。空港には20分ごと、5時10分から00時50分まで(空港発 )ありますね。ディズニーにも1日一本。地下鉄駅のあるTUNG CHUNG までもかなり頻繁に。市内に出るには空港まで行って、エアポートエクスプレスに乗るも良し、お金をセーブしたからったら、TUNG CHUNGまで行って地下鉄って言う使い方もできますね。

今回の宿泊は諸税など全て込みで、2万円ほど。少しだけ、リーガルより安い設定な感じ。

部屋も新しいし、アメニティは充実してるし、使いやすそうなバーやレストランもあるし、空港ホテルとしては満足です。空港までバスで移動と言うのと、ホテルの周りに本当に何もないので、その点は残念。個人的には香港の空港周辺に泊まらなくてはいけないなら、リーガルエアポートよりマリオットの方が好きかなあと言う印象です。

Dec 2017

#香港 #スカイシティマリオット #空港ホテル #マリオット #Hkg #HongKong #Skycity #Marriott #airporthotel

114回の閲覧
P1000760
写真-2013_12_29-21.46.18-78
写真 2011-12-23 18 31 15
写真 2006-10-13 12 04 01
写真 2003-07-16 1 27 54

 © 2018 JPTraveler. All rights reserved.