• jptraveler2017

台湾 台中市 彩虹眷村 (レインボーレッジ、Rainbow village)


台中の彩虹眷村(レインボービレッジ、Rainbow Village)に行ってきました。あのカラフルな建物をテレビで見て、どうしても行ってみたかったんです。こちらも市内から離れていて、ちょっと行きにくい。自分の行き方も合わせてご紹介します。台中市内からはタクシー(Uberもあり)だと20分位。市内からバスだと1時間位。市内から彩虹眷村の目の前まで行くバスは、本数も少ないようです。あとは、列車で新烏日駅(高鐵の台中駅)まで行って、そこからバス。最後の方法で僕は行きました。

Google Mapの出た通りに試した他の方法もありますが、自分の行った行き方がお金もかからず確実。彩虹眷村までの時間は1時間程度です。台中駅の様子や乗り方はこちらでご紹介しています。

台中駅からの新烏日駅までは10分程度。山線の南下に乗ります。電車の本数は結構あります。新烏日駅を降りると、高鐵の台中駅に向かって進んでいき、途中で右側に進んで1階に降りた先にバス停があります。56番のバスは30分に1本、74番のバスは40分に1本程度あるようで、自分は5分も待たずにバスが来ました。こちらも悠遊卡(EASYCARD)をタッチするだけ。台中市内は、最初の8㎞(10㎞だったかも)はバスの乗車にお金はかかりません。彩虹眷村の目の前に止まるバスはこの2本だけですが、少し離れたバス停までなら、他のバスもあるようです。

バスは次の停車駅が表示されるので、それを見ていれば降りる停留所がわかります。乗車時間は20分程度。降りたら目の前に彩虹眷村があります。ちなみに、帰りは同じ方法で帰るか、時間が合えば台中市内へ直接行くバスに乗ってもいいかもしれません。本当にバス停は彩虹眷村の目の前なので。目の前の通りは流しのタクシーはいないので、タクシーで来たらそのまま待っていてもらうというのも一つの方法です。

公園の中に突如現れるカラフルな建物。絵自体はヘタウマ、みたいな絵でかなりツボ。ふらふら歩き回ってみます。

平日の朝方でしたが、バスで乗り付ける観光客も多くて、この写真では人はあまり写っていませんが、結構な人です。

奥の方に行くと、完全に壁に色が塗られておらず、途中ですか?みたいな建物も。

この方が書いたおじいさん。この日は気軽に皆さんの記念写真に応じてました。そしたその横にはお土産売り場。

どの絵も結構ツボなんですが、青いパンダもどきにへそ、とか。

宇宙人?とか。

彩虹眷村の裏は普通の住宅街、反対側は公園という場所に突如現れるスペースで、思ったよりは小さいエリアです。近所にはここしか見るものはないのですが、行って損はないと思います。なかなかお勧めです。

Jul 2017

#台湾 #台中 #彩虹眷村 #レインボーレッジ #台中みどころ #rainbowvillage

297回の閲覧
P1000760
写真-2013_12_29-21.46.18-78
写真 2011-12-23 18 31 15
写真 2006-10-13 12 04 01
写真 2003-07-16 1 27 54

 © 2018 JPTraveler. All rights reserved.