• jptraveler2017

ターキッシュエアラインズ イスタンブール空港 ビジネスクラスラウンジ


乗り継ぎ時間が1時間15分しかなくて、ドキドキ。ターキッシュエアラインズ(トルコ航空)のラウンジはどうしても入ってみたかったので、フライトが遅れないように祈ってましたが、無事にほぼ定刻に到着。それでも、ラウンジにいられるのは、30分もなくて駆け足の滞在となりました。巨大ラウンジのため、今回は写真がいつもより多めです。

動画でのご紹介はこちらです。

ターキッシュエアラインズのラウンジの入り口。大きなガラスが印象的です。

入場はボーディングパスをスキャンする自動ゲート。完全自動の入り口は初めてかも。

荷物を預けるロッカーも透明でおしゃれ。確かにセキュリティ的には透明ってのは良いのかも。光の使い方が洗練されてます。

ラウンジは二階建て。入り口は2階で下に降りると2階と同様の大きな空間がが広がります。

こんなマークが数カ所に。ラウンジ全体的が円をモチーフにしているデザインのようです。

ソファーや、座れるエリアも何箇所もあります。この写真はそんな一箇所。実は人がとっても多くて、こんなに空いてる場所を探すのは大変。

こんなエリアも。

遊び心満載のラウンジは、ゲームもあります。

カーレースのゲーム。

パソコンエリア。

ゴルフコーナー。

ニュースコーナー。

ビリヤード台。多分その奥は図書館のイメージで本がたくさん。

ソフトドリンク類はこんな感じの冷蔵庫が何箇所にもあります。

アルコール類はこんな感じで、ワゴンに載ってます。このワイン、種類は多いのかもしれないけど、食指が動かないぐちゃぐちゃぶり。

その他のアルコール類をアップで撮影。

料理は注文して作ってくれるコーナーあり、この日は日本料理を出してるようです。

ビュッフェでで自由に取れるものも各種。これはサラダコーナーですかね。

トルコ料理かな。

ここもお願いするとパスタなんかを作ってくれるコーナーのようです。

カレーも。

デザートも豊富で、中東らしいものも。

ケーキ類もありますよ。奥にはレモンミントジュース。

コーヒー。

お茶も何種類も。

もちろんシャワーや仮眠施設もありましたが、写真は撮れませんでした。

中を見回るのに忙しく、そしてあまりに混んでいて座る場所もなく、最後の最後にジュース一本だけ飲むことができましたが、一気飲みしてゲートに向かいます。

いやあ、噂に違わず広くて、施設も整ったラウンジでした。ターキッシュエアラインズはファーストクラスがないので、ビジネスクラスに注力して、豪華にできるんでしょうか。

ちょうど夜中のピークの時間で、ラウンジはかなり混み合っていました。出発間際のピーク時間の終わり頃だったので、ビュッフェなど出ている食べ物は散らかってる感が満載。座るエリアも食べ終わったお皿や、飲み物の空き瓶などが置きっ放しで、掃除が間に合ってない感じです。敢えて写真と一緒にコメントは入れませんでしたが、多くの写真にぐちゃぐちゃ感がで出ると思います。

なので正直、リラックスとは程遠く、快適な場所とは言えない感じでした。ターキッシュエアラインズの急成長についていってない感じでしょうか。次は空いてる時間を狙うか、ちょっと長めの乗り継ぎ時間を取ってラウンジを堪能してみたいですね。

Apr 2017

#イスタンブール #ターキッシュエアラインズ #ビジネスクラスラウンジ #巨大ラウンジ #劇混み #トルコ航空

373回の閲覧
P1000760
写真-2013_12_29-21.46.18-78
写真 2011-12-23 18 31 15
写真 2006-10-13 12 04 01
写真 2003-07-16 1 27 54

 © 2018 JPTraveler. All rights reserved.