• jptraveler2017

チャイナエアラインビジネスクラス 台北ーソウル 2017年3月


台北からソウルへチャイナエアライン(中華航空)のB747-400で台北からソウルへ。B747もどんどん少なくなってきていますので、これが最後の搭乗かもしれませんね。

動画のフライトレポートはこちらかどうぞ。https://youtu.be/a4L_m6vvIhI

定刻では16:40発が、遅延して17:30に。アジア路線はよく遅れる気がします。それも1時間程度。

チャイナエアラインの747は導入当時のまま中を改装していないので、一番前にはファーストクラスの座席があり、ビジネスクラスとして使用しています。昨年747に乗ってそれに気づいたので、今回は忘れずにファーストクラスの座席を事前予約。サービスは変わらなくても、広いシートは快適です。自分が事前予約した後に、チャイナエアラインがそのエリアをブロックしてしまったので、そのエリアに座ったのは結局自分だけでした。

窓側から一列のみ並びます。

ウェルカムドリンク。

台北は小雨交じりでしたが、空の上では綺麗な夕焼け。

注文後はメニューはあっという間に持っていかれたので写真はなく、料理の詳細も記憶がないのですが、中華風の豚の煮込み。付け合わせはすべて韓国風。(キムチなど)

デザートのケーキ。チャイナエアラインのデザインはいつもアイスかケーキの選択。アイスクリームも好きですが、いつもだとちょっと違うものが食べたくなります。

実際の飛行時間は1時間40分とか50分ほどだったので、食事を食べたら着陸間近。映画を見る時間はありません。

機齢12年とちょっとの飛行機ですね。

いつも通りクルーは暖かくて、快適なフライトでした。短距離だと料理もこんなもんですよね、きっと。でも、思ったよりフライト時間が短くて、シャンパンをゆっくり楽しむ時間がありませんでしたが。チャイナエアラインの747のビジネスクラスに乗るときは、1-5列目のご予約をお勧めします。

Mar 2017

#チャイナエアライン #中華航空 #ビジネスクラス #搭乗記 #機内食 #ファーストクラス #台北 #ソウル #桃園空港 #仁川空港

203回の閲覧
P1000760
写真-2013_12_29-21.46.18-78
写真 2011-12-23 18 31 15
写真 2006-10-13 12 04 01
写真 2003-07-16 1 27 54

 © 2018 JPTraveler. All rights reserved.